目黒会ロゴ
検索方法説明
問い合わせ グッズ販売 関連リンク集 情報セキューリティ方針 サイトマップ
目黒会報/主要な記事/組織委員会報告

目黒会報の主要な記事会報14-2号
組織委員会報告
委員長 : 春日 正好
 目黒会組織委員会の主な活動目的は、「目黒会の諸活動と会員各位の期待するところとを結びつけること」にあると考えていますが、これでは漠然としていて、しかも理事会や広報委員会などの働きとも重複するように見えます。
 そこで、平成13年度から引き続いて当委員会の主要な活動目的としては、目黒会の現状に鑑み「正会員数を(できれば格段に)増強すること」においています。目黒会から正会員に向けて発送(発信)される「目黒会報」は、近年、内容も体裁も随分充実したものになりました。これは上原広報委員長をはじめ委員諸氏のたいへんなご努力の結果でありますが、この会報は年3回発行されて約1万名ほどの正会員に送ることを原則としています。目黒会には正会員のほかに普通会員として区分される会員が(所在がハッキリしている人に限れば)約1万8千名ほどいます。正会員は目黒会に年会費を納めており、普通会員は会費負担はしていない卒業生なので、いわば正会員への予備軍と見なせます。
 現在、目黒会の財政を支えてくれる正会員数は約7800名となっていますが、年々減少気味であります。本来なら、会報を普通会員にも送付して目黒会活動への理解を得、また会費納入会員になってほしいところですが、現行予算ではまかなえ切れず残念ながら正会員に限り会報を送っているというわけです。したがって、1万8千余名の普通会員からの正会員化を促し目黒会活動の基盤を底上げすることが、組織委員会に課せられたテーマであります。
 平成14年に入り当委員会は、まず、母校と目黒会の状況を併せて普通会員に知らせるための檄文を作成のうえ配布しました。さらに具体的な組織活動として、昭和50年ム63年の14年次にわたる卒業生について、各学年各クラスごとに4〜5名の"第一次クラス幹事候補"を選定しました。選定の根拠は、これまで大学や目黒会の活動に対して何らかの熱心な応答を示されたことのある会員中から指名させていただきました。各クラス幹事の働きかけを通じて、普通会員からの正会員化を促すことを期待するものです。目黒会は当然非営利団体ですから、クラス幹事のみなさんにも等しくボランタリーな働きをお願いすることになります。
 当該の年次の会員は、丁度、社会的にも家庭人としても働き盛りのピークにあり、極めて多忙な生活を送っておられる年齢層にあたります。こうした忙しい人々に、見返りもないボランテイア活動に等しいクラス幹事をやってほしいと頼むのは、ほとんど見込みのない提案かも知れません。
 しかし、多忙なればこそふと同窓生同士の交流・交際に潤滑剤的効用を求めることもありましょう。ただし、組織委員会からの一次的根拠により指名された会員が、必ずしもそのクラスの纏め役として一番適しているとは限りません。
 そんな場合には、組織委員からのアクセスを通じてのやり取りから、より適当なクラスメートへと橋渡しが行われて順次定まっていくようです。一次指名の方々には、ぜひそうした柔軟な対応をしていただきたいと思います。いずれにしても指名されたご当人の了解なしには今後の活動を進めることが出来ません。
 この5月からは組織委員が分担して、延べ約520名の第一次クラス幹事候補のみなさんに一々同意を得る作業を始めました。幹事候補に指名された会員諸氏にとっては唐突な依頼と映るかも知れませんが、一部の会員からは「よーし。やりましょう!」と早速力強い呼応をいただきました。中には厳しい指摘もあります。しかし、全体的にはゆっくりではあっても次第に理解が進み、柔軟で強力な人的ネットワーク作りへのきっかけになるものと確信しています。
 同窓生間での交流を活発ならしめるボランタリー活動に対し、どうか寛容博愛の精神をもってご理解下さるようお願いします。
これは目黒会理事会および各委員会一同からの真剣なお願いであります。
 母校電気通信大学は、独立行政法人化を目前に控えて、新たな時代に真に必要とされる大学として存続するためのあらゆる検討・努力をしています。
これを側面から支援するためにも、同窓生組織としての目黒会が基本的に会員増強を進め交流密度を高めて、幅広く大学との間に連携できる態勢を整えることがたいへん重要になっていることをぜひともご理解いただきたいと思います。
 組織委員会としては、上記クラス幹事の編成が具体化した後には、漸次これを他の年次にも拡げること、またクラス幹事以外にもクラブ活動やゼミなどの様々な人的ネットワークを活かした組織力の向上策を検討してゆきたいと考えています。最後に、幹事候補にノミネートされた会員諸氏へのアクセスを担当している組織委員会委員の氏名を掲げておきます(括弧内は卒業年次)。
●藤野  馨(35)●桑原 清人(37)
●中澤  始(38)●青木  操(39)
●勝見 眞久(40)●江尻 貞明(42)
●中川  悟(43)●壬生 捷利(43)
●芳賀 克巳(44)●前島 義雄(46)
●齋藤 清基(46)●大橋 清栄(49)
●中山 良一(50)●大橋 正巳(51)
●荒井  功(55)●池田 昭彦(58)
以上16名
Copyright 2003 Megurokai,All Rights Reserved
このページの先頭へ戻る