目黒会ロゴ
検索方法説明
問い合わせ グッズ販売 関連リンク集 情報セキューリティ方針 サイトマップ
目黒会報/主要な記事/競技ダンス研究部

会報17-1の主要記事

競技ダンス研究部
団体優勝祝賀会開催

 昨年12月5日に58大学が参加して行われた全日本学生競技ダンス選手権大会において、我が電気通信大学の競技ダンス研究部は見事団体優勝を飾り、6年ぶりの大学日本一になりました。
 これを記念して3月21日に競技ダンス研究部顧問の阿部助教授のご尽力により、パートナー校の日本女子体育大学との共同主催、後援:調布市・調布市文化コミュニティ振興財団・調布市教育委員会など、協力:調布ケーブルテレビジョン・調布エフエム、目黒会などで「電気通信大学・日本女子体育大学ペア 全日本学生競技ダンス選手権大会団体優勝〜まちの皆さんとともに祝う会〜」と銘うった祝賀会が催されました。
阿部助教授 会場の大学会館4階ホールには定員の100名を超す市民の皆さんがご参集くださり、たいへんな盛況でした。
 14時より阿部助教授の司会で、主催者側福田副学長のご挨拶に続き、来賓長友調布市長のご祝辞をいただき、OB会々長宮本の挨拶の後、全日本戦出場選手によるデモンストレーションとなり会場は大いに盛り上がりました。
 現役学生・主将補佐の保田君による各種目の解説、OB高安氏のカップル紹介で8種目のダンスが次々と披露され、若さあふれるダイナミックな演技は大喝采を拍しました。
祝賀会の様子1 その後、簡単なステップ講習会やダンスタイムで市民の皆さんにも学生との交流を楽しんでいただき、最後は日本女子体育大学競技ダンス部顧問の片岡教授のユーモアあふれるご挨拶をもって16時過ぎに無事お開きとなりました。
 競技ダンス部は今回の成績を含めて冬全日本5回、夏全日本5回、東部日本18回(途中14連覇含む)、東都大学18回(途中10連覇含む)の優勝を誇り、ここ20年ほど2部に落ちたことがないという学生ダンス界の名門校になっております。
 OBの中にはプロやアマチュアで活躍している人材も多数おり、全日本チャンピオンも3組誕生しております。
 このような歴史をもった部ですが公式な祝賀会を開いていただいたのは初めてです。
 学校及び競技ダンスというものを地域住民の皆さんに少しでも知っていただくよい機会になったと思います。今後も地域の皆さんとの交流の場ができるだけ頻繁に開かれるよう期待したいと思います。
 末筆になりましたが企画推進にご尽力いただいた阿部助教授に厚く御礼申し上げます。

(電気通信大学 舞踊研究部・競技ダンス研究部
OB/OG会 会長 宮本樹育/39T記)
祝賀会も様子2
 
Copyright 2003 Megurokai,All Rights Reserved
このページの先頭へ戻る